EDの前兆にもバイアグラが有効

バイアグラは世界で初めて認可された確かな効力を持っている勃起不全治療薬です。
完全に勃起不全の症状になる前の段階の中折れや勃起まで時間がかかるなどの前兆にも効果的です。
バイアグラのメカニズムは、性的な刺激や興奮を覚える事により、一酸化窒素が分泌され環状グアノシンーリン酸という物質が生成されます。
この物質が陰茎海綿体の血管を拡張させ、血液が送られることによってスポンジ状の海綿体が膨張をすることにより勃起状態となります。
勃起するために必要な成分の環状グアノシンーリン酸は体内にあるPDE-5という酵素に非常に弱くすぐに分解されてしまいます。
バイアグラに含まれているクエン酸シルデナフィルは、環状グアノシンーリン酸の活動を妨げるPDE-5に働きかけ行動を阻害します。
そのために別名ではPDE-5阻害薬とも呼ばれています。
PDE-5の活動を阻害することにより環状グアノシンーリン酸はしっかりとした目的を果たすことが出来るようになります。
これがバイアグラが有効に勃起不全を治療するメカニズムです。
中折れや勃起状態まで時間がかかるというケースも改善できます。
バイアグラは即効性があるので、食後2時間以上が経過していて、空腹の状態なら30分ほどで効果が現れてきます。
持続時間は5時間から6時間程度あるので、金曜日の夜や土曜日の夜を一錠で乗り越える事ができます。
食事との相性が悪く、ご飯を食べた後に服用すると、実際の効果の半分の作用も得られる事ができません。
アルコールとの相性も良く無いので、バイアグラを服用する予定がある日はアルコールは避けるようにしておくのが無難です。
バイアグラは世界で一番実績のあるED改善薬です。

↓効果の持続時間が長いED治療薬
タダシップでコンドームを余らせない